まいにちのくらし やさしいじかん
<< July 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

ライフオーガナイズ
ライフオーガナイズという言葉を本当に最近知りました。
ライフオーガナイズとは「暮らし(ライフ)」の「仕組みをつくる技術(オーガナイズ)」。
米国で生まれ、日本でアレンジされた整理術です。

捨てても、整理収納のノウハウ本を読んでも、スッキリしない。
きれいに片づけても、すぐにまた散らかってしまう。
様々な収納テクニックを学んでも、我が家には合わない。 などなど

誰にでも思い当たる節があると思います。

「自分にとって、家族にとって、快適な暮らしってなんだろう?」
とまず考えてみる。
「どうしたいのか」「何が大事なのか」と自分の価値観をはっきりさせる。この思考の整理をすることからライフオーガナイズは始まります。


そういう私も、自分がどうしたいのか全然先が見えず、やりたいことは山のようにあるのにすべてが中途半端に終わってしまっていることがとても嫌でした。

先日、「ライフオーガナイズの入門講座」と「時間のオーガナイズの講座」を受講してきました。

そこで学んだこと。

片づけ方には、仕組み・段取りがあるということ。
利き脳で、片づけ方が変わること(左脳・右脳)
価値観で、モノの要不要が変わること。

講義はワークを交えながらだったのでとても楽しくできました。本当に人の価値観は様々で勉強になりました。
自分はどっちかというと左脳かなぁ・・・ (右脳が少し混じった)
特に思ったのが講師の先生の時間の使い方がうまいなということ。
ワークの時間もきちんとタイマーをして5分なら5分、10分なら10分、と時間を決めるのです。

私はいつも家でダラダラ過ごす時間が多かったな〜と反省。

そしてこれからの自分の1年後3年後10年後の姿を想像しながら目標なども考えました。
こうやって考える、ということってすごく大事なのですね。

家に帰ってから2つほど自分への課題を決めました。
講座を受けてから2週間ほど経つのですが、今のところ少しずつですが実行できています。
間違いなく自分の意識改革になったかな〜と思います。


ちなみに米国ではプロフェッショナルオーガナイザーという職業が当たり前のようにあるのだそうです。日本でもいずれそういう時代が来るのかもしれないですね^^